Leader Info

リーダー紹介

せいこリーダー


【プロフィール】
Catchcopy:
 子どもからだ遊びコーディネーター
License:
 ■(一財)日本コアコンディショニング協会
   アドバンストトレーナー
   キッズスペシャリスト
 ■クリエクト子ども体育指導養成コース
   キッズマスタートレーナー
Career:20年
 
 

子ども体育指導への想い

溢れるおもちゃ、安全性重視の遊具、清潔で整えられた環境。一見とても考えられている環境なのに、なぜか子どもの体力は低下してるし、怪我しやすいのも不思議でした。
 
実際、子どもと一緒に公園に行ってみてわかったのは、ワクワクするような遊具もなく、ボール遊びもダメ、騒ぐと近所迷惑など、あまりにも制限が多くて、のびのび遊べるところではないことに気づきました。
 
習い事をしている子も多かったので、自分も早く子どもに合う習い事を何か探してあげなくちゃ…と焦って探し回っていた時期もありました。でもそうじゃないんだと気づいたのは
  
「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない
 
という言葉を聞いた時でした。
 
子どもの体は、「感じたこと」「経験したこと」で出来ていきます。
秘密基地に仲間と大切なものを隠したドキドキ感。裏山に登って探検するワクワク感。私たちの世代であれば、誰もが当たり前のように体感してきた感情。
 
「楽しい!」
「おもしろい!」
「できるかな?」
「くやしい!」
「できた!」
 
子どもの頃に誰もが体験するべきはずのこと。本来なら自然の中で、あるべき姿として経験していくはずですが、現代社会ではなかなか難しいことも事実。

だからこそ体育教室として、そんな気持ちを提供していきたい。
こんな経験を運動を通していっぱい積み重ねていってほしい。

親は環境の一部。
お父さんもお母さんも子どもに寄り添いながら、ちょっと危なっかしいことも、楽しいことも、悔しいことも、一緒に感じましょう!

2~6歳。

この時期は特に重要なのはとにかく「体と心の根っこ」を作ること。
冒険を繰り返し、自分のことが大好きになってもらう。
色んな体の使い方をすることで、心は自然と育っていきます。

10年後、その先何でも乗せられるしっかりした体づくりを目指します。 

自分で選ぶ 自分で決める。
自分の人生をより自分らしく生きていくために。

ハナリーダー


【プロフィール】
Catchcopy:
 子ども体づくりドリームサポーター
License:
 ■(一財)日本コアコンディショニング協会
   キッズスペシャリスト
 ■クリエクト子ども体育指導養成コース
   キッズプロフェッショナルトレーナー
Career:2年
 
 

子ども体育指導への想い

小さいころから外で体を動かして遊ぶことが大好きです。
 
兄が二人いることもあり女の子と遊ぶより、男の子とサッカーやドッチボールや野球などしていました。年長から小学6年生までソフトボールに夢中になっていて、女子だけのチームで全国大会にも行きました。
 
中学校から今現在までは、バレーボールに熱中していて、専門学校の大会では全国大会へ行きました。
 
小さい頃から体を動かすことが大好きな私は、食べることも大好きで、たくさんご飯、牛乳、お肉を食べた結果!なんと中学校の三年間で21㎝身長が伸びました‼
 
恵まれた体格を親からもらったのですが、肝心なところで体の弱さが目立ち、夢に描いていたバレーボールでの進学を諦めてしまいました。
 
 
 
このようにスポーツ三昧な経験を積んできた私は、体を動かすことの楽しさや大切さを、多くの方に伝える仕事に就きたいと考えるようになり、広島YMCA専門学校 社会体育科に進学しました。
 
そこで、専門知識や技術を学びながら、実習としてフィットネスクラブの中で、大人の方への運動指導や子どもたちにスポーツを教える経験を積んできました。
  
そんな中、非常勤講師で来られていた竹原先生に出会い、コア(体幹)の重要性を学びました。
 


自分が小さなころにコア(体幹)を鍛えるということをしていたら、全国大会に出場するだけではなく、優勝するだけの体の力が備わっていたんじゃないかと感じています。
 
今は子どもたちにコア(体幹)をしっかり鍛え、体の力をしっかりと引き出していくことのサポートをしていきたいと強く思っています。
 
 
 
まだまだ経験値は少ないですが、情熱や熱意だけは誰にも負けません!
子どもたちと心から楽しみながら、日々頑張っていこうと思います‼
 
SMILEをモットーに頑張っていきます!

きなこリーダー


【プロフィール】
Catchcopy:
 元気☆勇気☆笑顔を引き出すワクワクリーダー
License:
 ■(一財)日本コアコンディショニング協会
   キッズスペシャリスト
 ■クリエクト子ども体育指導養成コース
   キッズプロフェッショナルトレーナー
Career:2年
 
 

子ども体育指導への想い

元気、勇気、笑顔が目印のこうはたかなこです!☺
  
私は運動指導のお仕事に強い憧れをもち、スポーツの専門学校に入学しました。  
学校に通いながらフィットネスクラブでスイミングコーチを経験し、夏休みはこどものキャンプのアルバイトをしたりする中で、こどもが大好きになりました。
 
小学校のころは器械体操、ドッジ、チアリーディングを習っていました。部活も陸上部とバスケ部に熱中、とにかく動くことが大好きです。
 
ワクワクするきもち
ドキドキすること
キラキラみえるもの
 
その一瞬でしか味わえない感情を楽しんでいきたいと思っています!
 
小学校のころ、足の速い友達は生まれつきなんだ、と諦めていたのですが
 
運動神経は遺伝しない  
 
このことを学び、驚きました。
だからこそ、G♡Iの子どもたちには、遊びの中で自分のからだの使い方を身につけて、どんなスポーツにも生かせる体づくりをしていきたいと思っています。
 
無限大の可能性をもつこどもたちのやりたいことの引き出しを、増やしていきたいです!☆☆☆
 
教室の中でたくさんの経験を積み、小さな成長を一緒に喜び、こころもからだも強くなるお手伝いをしていきます!笑顔いっぱい頑張ります!*\(^o^)/*

ぴよリーダー


【プロフィール】
Catchcopy:
子どもの体づくり博士
License:
 ■(一財)日本コアコンディショニング協会
   マスタートレーナー/ A級講師
 ■(公財)健康体力づくり事業財団
   健康運動指導士
Career:22年
title
株式会社クリエクト代表取締役
G♡I子ども体育くらぶ代表
コンディショニングスタジオ コア×コア代表
(一財)日本コアコンディショニング協会 運営委員長
広島YMCA専門学校 社会体育科 非常勤講師

※メディア等

ホームテレビ Jステーション
広島テレビ 満点ママ!
 

子ども体育指導への想い

 姿勢とコアについて学んでいく過程の中で、幅広い年代層に起きている社会的な問題を知ることになりました。その中で特に興味深かったものが「子どもの体の異変・体力低下」についてでした。
 昨今の文明文化の発展において、子どもたちを取り巻く社会環境は、私たちが子どもの頃と比べると大きく様変わりし、生活様式自体が大きく変わってきました。このような社会背景の中、未来の宝である子どもたちの危機的な状況を打開することが必要だと早期に感じ取りました。
 
ヒトの発育発達過程からひも解く運動機能や能力
運動のこと・環境のこと・経験するということ
 
 この理論的背景をもとにして、県市町公的機関での講演会、幼稚園や小学校でのPTAやPTC講演会、各種スポーツ団体での講演会を通して、多くの大人の方に学んでいただきました。
しかし、
 どうにか変えていきたいという先生や保護者の方々が多くいる一方、様々な社会環境のしがらみの中、子どもたちのところまで届きにくいということを痛感し始めました。そうであれば、知識と知恵をお伝えするだけではダメだ。その解決方法のひとつである「発育発達過程をもとにしたコアコンディショニング」という手法を実践する場が必要であると。
 
コアの発達を促す「コアコンディショニング」
環境適応を高める「アダプテーショントレーニング」
見る力を高める「ビジョントレーニング」
 
 この3つの理論を融合させたG♡I子ども体育くらぶを立ち上げました。この理論をもとにして育成したリーダーたちが、実際の現場で多くの子どもたちの変化と、保護者の方の喜びを生み出しています。
 
 また実際に父親という立場から、一女二男の子育てを行っていく中で、知っておいて本当に良かったと思えることも多くあります。この実際の経験をもとにして、伝えたいことも大きくなりました。
 
 子どもたちを取り巻く環境の中にいる大人のみなさんに、本当に知っておいてもらいたいと事があります。そのことを、より多くの方に知っていただき、子どもたちの無限に広がる可能性を拡げ、広島を、日本を元気にしていきたいと考えています!

管理栄養士


【プロフィール】
License:
 ■管理栄養士
 ■公益社団法人 日本体育協会認定
   公認スポーツ栄養士
 ■食アスリート協会
   シニアインストラクター
 ■健康食育シニアマスター
 ■広島市認定すこやか食生活推進リーダー
  ■(公財)健康体力づくり事業財団
   健康運動指導士
Career:
 ■病院栄養士 4年
 ■病院管理栄養士 9年
 ■スポーツセンター 8年
title
 栄養指導全般
 スポーツ栄養,食育,ダイエット
 生活習慣病予防など
 

子どもの食事栄養指導への想い

食育は実践するのが早ければ早いほど、その後の成長につながります。
 
「食べ物で心も体もつくられる」
 
体をつくるために、口から入れられることができるのは食べ物だけです。
ひとりひとり体が違いますが、成長とともに好き嫌いなくバランスよく食べることが、強い体をつくっていきます!
正しい食習慣を確立させて、食事の土台を作っていきましょう!
 
そのためのポイントや実践方法など、管理栄養士としての知識と実践してきた経験をもとに、しっかりとアドバイスさせていただきます! 

管理栄養士


【プロフィール】
License:
 ■管理栄養士
 ■広島市認定 食農コーディネーター
 ■広島市認定 すこやか食生活推進リーダー
 ■一般財団法人 日本野菜ソムリエ協会
  野菜ソムリエプロ 及び 認定講師
 
Career:
 ■病院栄養士 3年
 ■特定保健指導 4
 ■レシピ開発(飲食店・レストラン)
 ■栄養カウンセリング・セミナー
  (フィットネス・エステサロンなど)
 ■中国新聞 Cue レシピコーナー執筆
 ■RCC イマなまっ!出演
 ■ホームテレビ Jステーション出演
title
 栄養指導全般
 食育,ダイエット, 生活習慣病予防など
 

子どもの食事栄養指導への想い

子どもの体と心は、毎日の食事で出来上がっている。
 
現代の子どもたちは「疲れやすい」「集中力がない」「眠たい」など、体力や学力に関わる不調などを抱えているケースが多くあります。こうした状況は、食生活の改善によってサポートすることが出来ます。
 
人生の健康の基礎をつくる成長期という大切な時期に、何をどのように食べるのか?はとても重要になります。そのために、保護者であるお父さんやお母さんが食事のコントロールをすることが、必要不可欠になります。
将来、後悔しないためにも「知らずに食べる」から「知って食べる」にレベルアップして、子どもたちの体と心の成長をサポートしましょう!
 
私がお父さんやお母さんのサポーターとして。
そのために必要な知識や技術を、これまでの経験をふまえながらたっぷりとお伝えしてきたいと思います!